夢のと

能登半島名産の通販なら揚げ浜塩から能登牛,干物まで産直品を買うなら夢のと!

商品カテゴリ

コンテンツ

>会社概要

奥能登、夢のとです。

石川県珠洲市にある
夢のとです。
揚げ浜式製塩法で作った
奥能登揚浜塩、
流下式製塩法で作った
奥能登珠洲塩、
松茶塩・竹炭塩・紅梅塩等
見た目もきれいな塩、
珠洲産の塩とハーブを混ぜたハーブ塩、
能登の魚醤いしる、
一夜干 し、能登産の海藻、
能登牛、珪藻土コンロなど
奥能登の特産品を販売しています。

 

お気に入りリンク集

SHO-TATSU
 
櫻田酒造
 
珠洲市の紹介
石川県珠洲市の
おすすめスポットをご紹介いたします。
HOME»  海からの贈り物»  奥能登揚浜塩(揚げ浜式製塩) 300g

奥能登揚浜塩(揚げ浜式製塩) 300g

500年前から続く揚げ浜式の塩作りで作った一味違う塩です。
奥能登のキレイな海水を使い機械ではなく人力で丁寧に作りました。
いろいろな料理でお使いいただける300gのお得なサイズです。

発送方法…通常便
返品種別…A

  • 奥能登揚浜塩(揚げ浜式製塩) 300g

  • 型番・品番

    agehamajio300

  • JANコード

    4580184581497

  • 販売価格

    2,000円(税込)

  • ポイント還元1%
  • 在庫

    在庫あり

  • 購入数

カートに入れる(大)
  •  

    奥能登揚浜塩の紹介!

     

    揚げ浜塩は、暖流と寒流がぶつかりあう奥能登の良質な海水から500年前から奥能登に受け継がれた揚げ浜式塩田の技法で作られた塩です。

    工程1塩田の砂に「すじ目」をつける。工程2海水を塩田全体にまく。工程3砂が乾いたら中央に集める。工程4中央の「たれ船」に砂を集める
    工程5「たれ船」の中に再度海水を入れ濃度の濃いかんすいを作る工程6「たれ船」から塩分濃度10%~20%のかんすいが出来てくる
    工程7出て来たかんすいを大がまに運ぶ工程8かんすいを大釜で煮る
    工程9濾過タンクを通して不純物を取り除き仕上げ釜で煮詰める揚げ浜塩完成
    揚げ浜式の塩作りは大変な重労働です。
    塩へのこだわりと体力が無いと続けられませんね。
    大変な作業ですが、この塩作りの方法にこだわっているから、甘みのある美味しい塩が出来上がるんですね。

    かん水を煮詰める画像

関連商品